酒に弱いのに飲酒・喫煙→食道がんリスク190倍に

「『100年に一度の大不況』なのに、職種選んでな
どいられないよ!!」という就活生達からの声を大に
した反論が飛んできそうですが、でもあえて大きな声
で言っておきたいと思います。
「『酒に強くない』という自覚があるなら『営業職』
希望だけはやめておけ!」と。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090514-00000612-yom-sci

画像

体質と生活習慣で食道がんを発症するリスク

いくらIT全盛の時代となっても、新規案件はやはり営業
マンが取ってきて初めてナンボがビジネスの世界。新規
案件を取る為には、昼間の足だけでなく「夜の付き合い」
は絶対不可欠。これは時代が変わっても変わらぬセオリ
ーです。「夜の付き合い」とはもちろん「接待」を含む
酒席のことです。「ある程度飲めるように鍛えなきゃあ
男じゃねぇ!」というのもある意味一理ありますが、世
の中には殆ど受け付けない下戸の人もいるわけで・・・。

よく大学の新入生歓迎会で、酒をどんどん注がれて救急
車行きという見慣れた春の風物詩もありますが、今の大
学生・社会人の若い人は酒をあまり飲まないそうですが、
でも大学生のうちはある程度えり好みしないで酒を飲ん
だ方がいいと思います、特に男子はどんどん飲むべきです。

酒のおいしさがわかるのはまだまだずっと後、酔って吐
いたり二日酔いしたりして、自分の酒量のバロメータを
自分で知っておくのが、父と子で酒を飲まなくなった今
の時代の一番いい方法だと思います。

そうすれば、就職してから「酒が飲めなくて仕事に支障
が出る」→「酒を取るか生活を取るか」の究極の選択
という悲劇も防げると思います。

ちなみに、私は営業職ではないですが、酒は好きです。(笑)

"酒に弱いのに飲酒・喫煙→食道がんリスク190倍に" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント