セコム警備員、警報装置切って学校で窃盗未遂容疑で逮捕~大分

職員や警官を信じられないから、「安全をカネで買って
いる」
のに、これでは「盗まれる為に泥棒をカネで雇っ
た」
も同然です。全くお話になりません。もはやこの世
で何を信じてよいのでしょう。それとも、「殺人じゃなか
っただけマシだった」
と慰め合うしかないのでしょうか?

あろうことかセコムの巡回警備スタッフが、巡回先の
学校の警報装置を切って窃盗未遂容疑で逮捕された
とのこと。
大分市では、同様の手口の窃盗事件が最近続いてい
たとのことで、県警は容疑者の余罪を追及する模様です。


画像

セコムの緊急対処員(=巡回警備スタッフ)。
(※写真中の人物は本事件とは無関係です。)


asahi.com(5.26)記事より
http://www.asahi.com/national/update/0526/SEB200905250034.html
**************************************************
巡回警備の勤務中に小学校の職員室を物色したとして、
大分県警は25日、セコム大分統轄支社の警備員大島
貴臣容疑者(22)=大分市金池南2丁目=を建造物
侵入と窃盗未遂の疑いで逮捕した。容疑を認めている
と説明している。大分市内では2月中旬以降、同様の
手口の小中学校荒らしが未遂を含め10件以上起きて
おり、関連の有無を調べる。

県警の説明では、大島容疑者は19日午後7時ごろか
ら20日午前5時半までの間、大分市松岡の市立小の
職員室に侵入、金品を盗もうと引き出しなどを物色し
た疑いがある。

大島容疑者は、人影を感知して作動する機械警報装置
のスイッチを切り、持っていた合鍵で部屋に入ったら
しい。侵入時に窓などが壊されず、警報装置が作動し
ていない被害例が続いたため、県警は警備員が関与し
ている可能性があるとみて捜査。防犯カメラの映像か
ら割り出した。

セコム本社広報室は「事実であれば大変申し訳ない。
事実確認を急いでいます」とコメントしている。
**************************************************


画像

セコムのコントロールセンター(左)と画像センター(右)


セコムの警報装置システムと警備スタッフの巡回車によ
る警備は、私が某大手小売チェーンに勤務していた頃、
もう10年以上前からありました。確か私の記憶が正しけ
れば、巡回警備スタッフは「2人1組」が原則だったはず
ですが、首都圏と地方では体制が違うのでしょうか?
容疑者は余罪が相当数ありそうな雰囲気もあり、どうも
現地大分は「1人警備」体制だったような感じがしてなり
ません。

「安全をカネで買った」はずが、「盗まれる為に泥棒を
カネで雇った」結果となった今回の事件。セコムも総合
警備保障(ALSOK)も随分大手企業となりました。よこし
まな不心得者も少なからず紛れ込んでいることでしょう。

これからは、「警備スタッフ全員にGPS所持義務付け&
中央司令室で見張り必須」体制の早急な構築
が両社に
とって大至急の急務でしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック