新型インフル:東京都内で初の感染確認…昨日、米国より帰国の女子高生

遂に関東にもやって来ましたね、新型インフル。感染者は、
現時点では八王子市在住・川崎市内に通学の女子高生(16)
1人とのことですが、「報道ステーション」の報道によれば、
一昨日まで同じ高校の生徒達少なくとも数名と米国での
研修に滞在していたことが判明しているそうです。おそらく、
まだまだ感染者は今後増えるでしょうし、いずれ都心→
他の首都圏郊外への拡散も時間の問題でしょう。私も
明日からはN95マスクに切替えなければ・・・。

画像

東京都内で新型インフルエンザ感染者が発生したことを
発表する東京都福祉保健局の前田秀雄参事(左)と大井
洋参事=東京都庁で2009年5月20日(毎日.jpより)


画像

八王子~川崎周辺の広域地図


八王子から川崎への通学ルートとなると、JR中央線で
いったん立川に出て、JR南武線に乗り換えるルートで
あろうと考えられます。以前仕事で立川に出張した時の
帰りに中央線が人身事故で不通になり南武線回りでの
帰宅を余儀なくされた経験から振り返って想定すると、
患者の女子高生が通学可能な範囲は立川での乗換え
時間を含めて1時間前後が限界の筈だから、高校の所在
地は大体登戸~武蔵溝ノ口の周辺ではないでしょうか。
ただ、他の数名の状態がまだ不明で彼らがどこから通って
いるのかも不明ですから、南武線と多摩川を挟んだ両岸の
エリア、すなわち京王・小田急・東急各線沿線の都内・神
奈川在住の皆さんは特に今後不安が強いでしょうね・・・。


画像

八王子~川崎周辺の鉄道路線図


幸い、今度の新型インフルは弱毒性ということが判って
ますから、ペストやエボラ出血熱のような心配は不要で
あるという点は不幸中の幸いです。患者の女子高生も発
熱は続いているものの食欲はあるとのこと、じきに快方
に向かうでしょう。

TVはいつもながらに大騒ぎしていますが、あれはもう
持病ですから、騒ぐなというのは犬に「吠えるな」・カラス
に「鳴くな」というのに等しいことだし、大事な要点を伝え
ないこともいつものことなので、流し見する位にとどめる
のがいいでしょうね。こういう時は、冷静にネット上で
リンク集等を見ていざその時の対処法を練りつつ、手洗い
とうがいを怠らないことに尽きると思います。

今回は、さしずめ下記のリンクあたりを一通りあたって
みるとよいのではないでしょうか。


厚生労働省:新型インフル対策関連情報
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

東京都庁公式サイト内の新型インフル関連ページ
http://www.metro.tokyo.jp/SUB/infuruenza2009.htm

神奈川県庁公式サイト内の新型インフル関連ページ
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/03/0305/shingatainflu/index.html

豚インフルエンザ関連情報リンク集
http://internet.watch.impress.co.jp/static/link/2009/04/28/index.htm


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック