ドコモ、国内初のAndroidケータイ“HTC Magic”を発売

NTTドコモは、19日に国内初のAndroid端末「HT-03A」
の発売を発表しました。(ちなみに、主要スペックを比
較してみて、管理人の購買意欲のベクトルはググッと
iPhoneへと傾きました。性能的にはどちらも悪くないけ
ど、要因はやっぱり「i-Pod」の有無かな。^^;)

画像

ドコモが発表した国内初のAndroid端末「HT-03A」。
待ち受け画面はWindowsっぽいブルー。


ドコモが発表した「HT-03A」は、Googleが開発した
ケータイ向けプラットフォーム「Android」を搭載した
スマートフォン(=ビジネス用携帯)。

台湾HTC社製「HTC Magic」を国内向けにカスタマイ
ズしたもの。ネットワーク関連のハードウェアを日本仕
様に合わせたほか、メニューの日本語化や日本語入
力対応などソフトウェアもローカライズ。独自アプリも
搭載。発売は6~7月予定とのこと。


画像

メニュー画面はiPhoneっぽいかな?


いわゆるAndroidケータイが日本の携帯キャリアから発
表されるのは、今回の「HT-03A」が初めて。


画像

カラーはホワイトとブラックの2色。


「HT-03A」の主な仕様
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/090519_00_4.html#p02

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年05月20日 10:00
■Androidは携帯の世界だけでなく、OSの世界、Webの世界を革新する!!
http://yutakarlson.blogspot.com/2009/05/ntt200918android67andoroid.html
こんにちは。NTTドコモ夏モデル18機種を発表しました。これだけなら、あまりニュースバリューもないと思いますが、何と言ってもAndroid携帯発売が注目です。これからは、Android携帯が主流になっていくと思います。いずれ、Androidを搭載したパソコンも発売されることになります。アンドロイド搭載型パソコンは、実は、とんでもない革新です。いずれ、Windowsを駆逐してしまうか、Windowsがアンドロイド的になるかもしれません。それだけ、Andoroidの登場は革新的なことです。詳細は是非私のブログをご覧になってください。
2009年05月21日 22:48
yutakarlsonさん、ようこそお越し下さ
いました。有難うございます。

私自身も、「順調」にいけばいずれは
Androidがインターネット世界の中核
になると思っています。

yutakarlsonさんのブログの方にお返事
させて頂きました。今後ともよろしく
お願い致します。

この記事へのトラックバック