「まいど1号」、地球との“ツーショット”撮影成功!

どこかの国のどっかの党の代表選とやらに比べたら、
吹けば飛んでいってしまいそうな小さなニュースですが、
僕ら一般庶民に与えてくれる希望はこっちの方が数億倍
も上です!

画像

地球を背景に撮影を成功させた「まいど1号」
(MSN産経ニュースより引用)

東大阪宇宙開発協同組合は5月15日、小型衛星「まい
ど1号」が地球をバックに自分自身を撮影した写真を公開
しました。

写真には青い地球をバックにしたまいど1号が写ってい
ます。本体に取り付けた記念プレートや、太陽電池パネル
に地球が映っている様子も分かります。

撮影は、ブームと呼ばれる腕の先端に搭載したカメラを
使って初めて成功しました。ブームは展開を完了できな
かったものの、衛星の機能やミッションへの影響はない
ということだそうです。

それにしても地球の青さはやはり素晴らしい。
そして、町工場の技術だけでこれだけ凄い人工衛星を
作り上げた東大阪の下町のおっちゃん達の技術力は
本当に本当に素晴らしい!

「100年に1度の大不況」にめげそうになる毎日だけ
ど、この写真見ると何故か元気が出てくる。

東大阪のおっちゃん達、ホンマにありがとう!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック