病欠中にSNSを利用して解雇~スイスの女性

「コンピュータの前で働けない」として病気休暇を取っ
ていた女性が、休暇中にソーシャルネットワークサイト
の「Facebook」に書込みをしていたとして勤務先を
解雇されたそうです。

ニュース元記事
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0904/27/news062.html

画像

写真は「Facebook」の日本語版

日刊紙20 Minutenに対して、この女性(氏名は公表され
ていない)が述べた言い分では、「ベッドの中でiPhone
を使ってFacebookを見ていた」と話しており、「勤務先が
不審な友人登録リクエストを送ることで彼女やほかの
社員をスパイしていた」と非難しているとのことです。

この女性のかつての勤務先の保険会社Nationale Suisse
はスパイはしていないと否定し、彼女のFacebookでの活
動は、同僚が11月に偶然見つけたとしています。同社は
その後、社内でのFacebook利用を禁止したとのことです。

あくまでも元記事自体が断片的な為、「彼女」が自宅療
養だったのか入院中かも不明ですし、真相を知っている
のは今現在「彼女」1人だけですから、事の真実はまさ
に“暗闇の中”ということになりますが、それにしても
社内のクライアントPCから公然とSNSへアクセス可能
だったというこの保険会社のセキュリティの緩さ加減も
また相当な驚きではあります。

どちらにしろ、言えることは、「李下に冠を正さず」
紛らわしい行為は自分の首を絞めるだけ、ということで
しょうか・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック