ミサイル発射はほぼ明日4日:北朝鮮~韓国・李大統領見通し語る

私を含めた全日本国民を不安に陥れている北朝鮮の
長距離弾道ミサイル「テポドン2」の発射は、
朝鮮半島の現在の天候的に明日4日AM11時頃
極めて濃厚とのこと。

NHKニュース9の報道中、韓国・李明博大統領の今日の
発言として明らかにされた。


画像

韓国・李明博大統領


とにかくこの厄介な未確認飛行物体には一日も早く
「単体」で打ち上がってしまって欲しいところだ。

それにしても、政府といいTVをはじめとしたマスコミといい、
「落下の可能性は『きわめて低い』」という断定調での言い回し
は、今回のような場合は特にやめて欲しい。

故障・不具合で落下の可能性が0.01%とはいえ存在する
から、自衛隊が陸・海で出動しこれだけの騒ぎになっている
のだ。可能性がたとえ極めて低いのであっても、「ゼロでない」以上
「きわめて低い『と思われる』」と言う言い方でなければ
ならない。

言葉尻をとらえた揚げ足取りのように見えるかもしれないが、
ことがことだけに、関係者はもっと言葉遣いに責任と自覚を
持って貰いたい。



すべては夜明け前から始まる—大韓民国CEO実用主義の大統領李明博の心の軌跡
理論社 (発売) 現文メディア (発行)
李 和馥

ユーザレビュー:
この人で無理なら、誰 ...
謙虚さと正直さ現韓国 ...
韓国の大統領って…。 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

経済大統領李明博と韓国の経済政策
楽天ブックス
著者:毎日経済新聞社/尹泰聖出版社:オープンナレッジサイズ:単行本ページ数:213p発行年月:200

楽天市場 by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック