動画共有サイトやSNSでもウイルス被害多発!

引用元記事
YouTubeなどの動画共有サイトを悪用して感染を広げる「VideoPlay」が急増
ますます広がるSNSユーザー狙いのマルウェア

ウイルスは、かつては愉快犯の腕自慢でしたが、今は
完全に金銭目的の犯罪が圧倒的多数になっています。

SNSは、紹介制のいわゆる「友達の友達は皆友達だ」という前提ですから、
「通常のウイルス対策」の他に「不審なリンクはクリックしない」・「添付ファイル
は十分確認してから開く」位しか今のところ手立ては無いでしょうね。

むしろ、動画共有サイトでの感染を防ぐ方が当面は簡単かもしれません。
「歴史は繰り返す」とはよく言ったものだと思います。
かつては、アダルトサイトに頻繁に出入りしたが為に、「仕掛けられた
ウイルスに感染」とか「個人情報を盗まれ脅迫メールが来た」という事例を
よく耳にしました。(念の為言っておきますが、私のことじゃないですよ!(^_^;))

今後どう展開するかはわからないものの、当面は「ポルノ動画リンクや
センセーショナルな見出しのリンクはクリックしない」
 。

要するに「君子、危うきに近寄らず」に限る、ということだと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック